景況関連の報告のページへ        

 

 

7月の県内景況調査結果の概要
 

1.主要指標の前年同月比DI値の動き

 7月は主要3指標のうち「売上高」が前月より大きく上昇した。「収益状況」も上昇に転じたが、「景況」は3ヶ月連続で悪化した。

       

2.県内中小企業の景気の現状

 消費税増税後の反動減は落ち着いてきたとの声も聞かれるが、依然として原材料・燃料等の高騰が深刻な問題となっており、中小企業の動向はなお予断を許さない状況である。

 


最近の主要指標の前年同月比DIの推移

 

H25 

7月

 

8月

 

9月

 

10月

 

11月

 

12月

H26

1月

 

2月

 

3月

 

4月

 

5月

 

6月

 

7月

増 減

景況

-18.4

-16.3

-20.4

-12.2

-8.2

-10.2

-6.1

-2.0

20.4

-10.2

-12.2

-16.3

-18.4

-2.1

売上高

-12.2

-8.2

-8.2

-14.3

0.0

4.1

10.2

10.2

57.1

-8.2

-22.4

-14.3

-4.1

10.2

収益状況

-22.4

-28.6

-14.3

-26.5

-20.4

-18.4

-12.2

-12.2

10.2

-26.5

-22.4

-16.3

-10.2

6.1

販売価格

2.0

0.0

0.0

-12.2

2.0

6.1

2.0

6.1

2.0

6.1

-2.0

-2.0

4.1

6.1

取引条件

-2.0

-4.1

-2.0

-8.2

-8.2

-8.2

-10.2

-4.1

4.1

-4.1

-16.3

-8.2

-6.1

2.1

資金繰り

-8.2

-8.2

-14.3

-10.2

-8.2

-2.0

-8.2

-4.1

6.1

-8.2

-4.1

-4.1

-4.1

0.0

設備操業度

-16.7

-27.8

-22.2

0.0

22.2

11.1

16.7

11.1

11.1

16.7

-11.1

0.0

5.6

5.6

雇用人員

-6.1

-8.2

0.0

-2.0

2.0

-6.1

-4.1

0.0

4.1

6.1

-2.0

-2.0

-6.1

-4.1