水彩画でみる徳島の風景

本会機関誌「中央会とくしま」の表紙は、本会顧問 布川嘉樹氏による水彩画で飾られています。「中央会とくしま」の表紙を飾った四季折々の徳島の風景を布川顧問のコメントとともにご紹介します。

※ 画像をクリックしていただくと、より大きな画でご覧いただけます。

「初夏の丈六寺」  組合活性化情報「中央会とくしま」平成27年度第1号(第135号)掲載

 

 古希から始めた水彩画で県内各地の風景を描き続けて8年、この歳になって夢中になれるものがあって大変幸せに思っています。今回表紙に掲載して頂いたのは、初夏の丈六寺 一の門です。丈六寺は曹洞宗の寺院。山号は瑞麟山。本堂の本尊は釈迦如来。観音堂に設置されている聖観世音菩薩坐像が旧来からの本尊です。県内の寺院の中では文化財が多く阿波の法隆寺と呼ばれています。大本山永平寺との中間に本寺がない無本寺です。この 一の門 は大門とも総門とも呼びます。中国の僧 彗林 が書いた瑞麟山の扁額があります。

「蒲生田岬」  組合活性化情報「中央会とくしま」平成27年度第2号(第136号)掲載

 

 四国最東端の岬で灯台からの眺望は素晴らしく、沖合には伊島がたたづみ、晴れた日には遠く大鳴門橋、淡路島、和歌山県まで望むことが出来ます。室戸阿南海岸国立公園を代表する岬で、海岸ではゴロゴロとした大きな石が波に洗われ、北寄りの砂浜はアカウミガメの上陸産卵地でもあり、岬の付け根にある大地周辺は珍しい亜熱帯植物群落として知られています。

「文化の森総合公園」  組合活性化情報「中央会とくしま」平成27年度第3号(第137号)掲載

 

 文化の森総合公園は八万町の向寺山にある徳島県の総合文化施設です。美術館、博物館、文書館などの施設を中心部に設置し、その周囲に広場や森を配置して散策路を巡らせ、それら全体を保存林が囲むという構成です。とくしま88景に選定され、阿波歴史文化道にも指定されています。なかでも文書館は太平洋戦争の戦禍を免れた旧県庁舎の玄関周りを移築したものです。本画は錦秋に彩られた文書館を山側から写生しました。

「徳島城公園の石垣」  組合活性化情報「中央会とくしま」平成27年度第4号(第138号)掲載

 

 徳島城の石垣は、眉山から切り出された「阿波の青石(緑色片岩)」を多く使った緑色の石垣として知られています。石垣の積み方は時代によりさまざま。初期に造られた本丸東側の石垣は自然石をそのまま積み上げた野面積みで迫力満点。最も新しいのは大手門付近の太鼓櫓で、乱積みではなく整層積みになっています。桜の時期には桜と石垣、お濠の共演は圧巻です。

「大川原高原」  組合活性化情報「中央会とくしま」平成28年度第1号(第139号)掲載

 

 大川原高原山頂からは、遠くは紀伊水道、徳島平野、阿讃山脈など360度のパノラマが楽しめます。頂上付近には放牧場が有り、4月下旬から9月下旬まで牛たちがのんびり草を食べています。また標高900m付近では、7月上旬から中旬にかけて約三万株のあじさいが咲き乱れて、風力発電所の風車15基と共に観光客の目を楽しませています。

「そばの花」  組合活性化情報「中央会とくしま」平成28年度第2号(第140号)掲載

 

 つるぎ町貞光の猿飼集落は、名瀑・鳴滝や土釜といった名勝地付近に位置する急傾斜地の集落で、野菜やそばなどを生産しています。毎年10月になると、傾斜25度を超える急傾斜の畑一面がソバの白い花で彩られ、美しい景色を生み出します。県西部2市2町で「徳島剣山世界農業遺産推薦協議会」を結成して、ここ猿飼集落で見られるような剣山山系の急傾斜地農法を世界農業遺産への登録を目指して運動しています。

「だるま朝日」  組合活性化情報「中央会とくしま」平成28年度第3号(第141号)掲載

 

 沖洲から見ただるま朝日。太陽の蜃気楼現象の一種で、海面に太陽の光が反射し、2つの太陽がつながってだるまのように見えることから「だるま朝日」と言われています。空気が澄んだ冬場に見られる珍しい自然現象の一つです。だるま朝日が昇る場所は各地にありますが、多くはシーズンに1、2度見られるかどうかです。ところが、徳島の沖洲は約70日間のシーズン中に30回前後見ることが出来る稀有なスポットと言われています。右は、お亀灯台です。

「生名谷川桜ロマン街道」  組合活性化情報「中央会とくしま」平成28年度第4号(第142号)掲載

 

 生名谷川は勝浦郡勝浦町の水源より勝浦町を経て勝浦側上流に注いでいます。川の両岸約1キロの区間にソメイヨシノやしだれ桜、八重桜が約400本植えられ、「生名谷川ロマン街道」と名付けて県下を代表する桜の名所の一つになっています。開花時期には多彩なイベントを企画し、船下りや産直市、ステージショーなどが行われ、夜間は提灯約500個とLED約30個を取り付けて幻想的な夜桜を演出します。

徳島県中小企業団体中央会

〒770-8550
徳島県徳島市南末広町5番8-8号
徳島経済産業会館 KIZUNAプラザ 3階

TEL:088-654-4431 FAX:088-625-7059

中央会周辺地図はこちら